弁護士費用

■法律相談

(1) 相談料1時間半まで5,000円 (税込み)
※4月以降消費税が8%になりますが、相談料金の変更は致しません。

■文書作成料等

(1)文書作成

1通3万円より※内容の多少・難易度により変動します。

(2)内容証明郵便作成

1通3万円より※内容の多少・難易度により変動します。

(3)遺言状の作成

10万円から20万円の範囲内の金額
※公正証書にする場合は公正役場への支払実費を別途いただきます。

(4)遺言執行費用

経済的利益の額 費用
1000万円未満 30万円
1000万円以上3000万円未満 2%+10万円
3000万円以上3億円未満 1%+40万円
3億円以上 0.5%+190万円

■民事事件

※事件の難易度により変動する場合がございます
着手金・・・事件をご依頼いただいた際にお支払いいただく費用です。
成功報酬・・・事件の終了後、結果の程度に応じてお支払いいただく費用です。

①着手金

経済的利益の額 着手金 訴訟提起の場合
140万円以下 5万円 別途5万円+印紙等の訴訟費用実費
140万円以上1000万円未満 10万円 別途10万円+印紙等の訴訟費用実費
1000万円以上3000万円未満 20万円 別途20万円+印紙等の訴訟費用実費
3000万円以上5000万円未満 30万円 別途30万円+印紙等の訴訟費用実費
5000万円以上1億円未満 40万円 別途40万円+印紙等の訴訟費用実費
1億円以上3億円未満 50万円 別途50万円+印紙等の訴訟費用実費
3億円以上 60万円 別途60万円+印紙等の訴訟費用実費

上訴時には、訴訟提起時の別途ご請求額の1/2+印紙代の訴訟費用時実費

②成功報酬

経済的利益の額 成功報酬
1000万円未満 15%
1000万円以上3000万円未満 10%+50万円
3000万円以上5000万円未満 6%+170万円
5000万円以上1億円未満 4%+270万円
1億円以上3億円未満 2%+470万円
3億円以上 1%+770万円

 

■離婚事件

離婚事件の詳しい料金はこちらをご確認下さい。>>>

 

■債務整理事件

1.破産事件

・個人(同時廃止事件)
負債総額 200万円未満 20万円
200万円以上 30万円
・個人(管財事件)
負債総額 1億円未満 40万円
1億円以上3億円未満 60万円
3億円以上5億円未満 70万円
5億円以上 法人と同じ
・法人
負債総額 1億円未満 60万円
1億円以上3億円未満 80万円
3億円以上10億円未満 100万円
10億円以上30億円未満 150万円
30億円未満 300万円

2.民事再生事件

個人再生 30万円
法人再生 着手金 100万円
成功報酬 200万円
※会社の規模によって変動することがございます。

3.任意整理・過払い金請求事件

着手金 債権者数×2万円
※訴訟時は印紙等債訟費用実費が別途かかります。
成功報酬 債権者数×2万円
+減額した負債額 ×10%
+回収した過払い金 ×20%

 

■賃料不払いによる建物の明け渡し請求事件

着手金 10万円
※訴訟提起の場合は10万円と印紙等の訴状費用実費かかります。
成功報酬 20万円

 

■刑事事件

着手金 20万円より※事件の罪の軽重により変動します。
成功報酬 20万円より※事件の罪の軽重により変動します。
保釈請求 10万円より※難易度により変動します。

※通訳料・公判記録謄写料等が発生した場合は実費が別途かかります。

 

■顧問弁護士費用

  月額2万円 月額3万5000円 月額5万円
顧問弁護士表示
24時間以内の
回答約束
相談予約の優先対応
事務所での相談
(月1回・1時間半以内)

(回数制限無し)

(回数制限無し)
電話相談
(月1回・1時間半以内)

(回数制限無し)

(回数制限無し)
メール相談
(月1回・1テーマ以内)

(回数制限無し)

(回数制限無し)
社員からの相談 ×
(初回相談無料)

(相談無料)
契約書の作成・
チェック
×
(高難度は対象外)

(制限無し)
規約の作成・
チェック
×
(高難度は対象外)

(制限無し)
内容証明郵便 ×
(月1通)

(月3通)
クレーム窓口 × ×
(月3名)
他の専門家紹介
ニュースレター配信
社内研修講師 × ×
(年1回)
弁護士費用割引 10% 20% 30%

※上記顧問弁護士費用は、平成25年9月1日以降に締結した顧問契約に適用されます


初回相談は無料(60分)です。お気軽にお問合せ下さい。