弁護士紹介

所長弁護士 竹田卓弘

所長弁護士 竹田卓弘  

経歴

昭和50年(1975年) 愛知県春日井市に生まれる
昭和56年(1979年) 春日井市立第三保育園卒園
昭和62年(1987年) 春日井市立篠木小学校卒業
平成  2年(1990年)   東海中学卒業
平成  5年(1993年)   東海高校卒業
平成  9年(1997年)   中央大学法学部法律学科卒業
平成11年(1999年) 司法研修所入所(第53期)
平成12年(2000年) 弁護士登録
           愛知県弁護士会所属
           (登録番号:27799)
           串田法律事務所入所
平成16年(2004年)~竹田卓弘総合法律事務所開設
           現在に至る
平成29年(2017年)1月~春日井ライオンズクラブ会員
平成29年(2017年)7月~ 愛知北エフエム放送
「タックンの2タク3タク」のナビゲーターを務める

所属・職歴

平成13年~現在        愛知県弁護士会 研修センター運営委員会 委員
平成15年~平成27年 一般公益社団法人春日井青年会議所(平成26年 第46代目理事長)
平成15年~現在        公益社団法人 日弁連交通事故相談センター 嘱託弁護士
平成16年~平成18年 名城大学法科大学院 チューター
平成23年~平成25年 春日井市市民活動推進のための基本指針策定委員会 委員
平成23年~現在        全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
平成24年~平成25年 春日井市社会福祉協議会 評議員
平成24年       春日井市交通安全評議会 委員
平成28年8月~現在     愛知県弁護士会 研修センター運営委員会 法律研究部 家族法チーム員

趣味

ドライブ、グルメ、ショッピング

メッセージ

所長弁護士 竹田卓弘改めて経歴書を作っていますと、自分が平成12年に弁護士登録をしてから16年が経とうとしていることに驚きを感じます。

串田法律事務所に入所するまで、実際に弁護士が訴訟などの事件を担当するっていうのは知っていましたが、どのように事件と向き合いどういう動きをして依頼者の方や相手方など関係者とどのように接するのかが、わかりませんでした。

それでも、独立開業するに至る中で、様々な事件を担当させていただく中で、依頼者の方の気持ち、相手方の言い分など色々なものが絡まり合って紛争というものが起きることが身を持ってわかってきました。

それから、契約書や手紙に書かれた内容だけではなく、「で、実際のところはどうだったのか?」ということをどんどん話してもらって真相に近づけて事実関係を把握して、交渉や訴訟を遂行していくことが自分のスタイルとなっていきました。最終的には訴訟で法律や裁判例をもとにバッサリ結論を出されてしまうこともありますし、法律的に無理な内容を進めることはできませんが、ギリギリのところまでは依頼者の方の意向をかなえる形で進めていきたいと思っています。

たまに、「裁判に勝って弁護士だけが喜んでいて、依頼者が不満で・・」というようなケースを聞いたことがあります。これは、弁護士的に目指していた解決が できたんだけれども、依頼者の本音を聞いていなかったり無視したりしていた結果だと思います。報酬や成果に目がくらんで請求を増やしたり金額を吊り上げた りして依頼者の意図しない方向に進んでいき、相手方もすっかり話し合いをする気もなくなってしまい、泥沼化・・ということがあります。弁護士が考える「良 いに決まってる!」(慰謝料を取った方がいい、破産した方がいい・・・)ことと依頼者の意向が合致すれば問題ないのですが、それが本意なのか、本当はこの 紛争をどういう形で決着付けたいのか、をよくよく伺った上で進めていきたいと思っています。

業務へのこだわり

所長弁護士 竹田卓弘私が事務所を置いている春日井市は、老若男女はもちろんのこと、自営業の方や会社経営者の方、そこで働いていらっしゃる方、専業主婦の方やリタイヤされて老後を過ごしていらっしゃる方など様々な方々で30万人という人口を作っています。

そこで 発生するトラブルや揉め事は当然に多種多様であり、その中のいくつかが私の事務所で担当することとなると思うのですが、やはり、どういう経緯でそういうト ラブルになったのか、その揉め事についてどう思っているのか、どうやって解決したいのかなどを考えると伺う話は一つとして同じものはありません。

したがって、事案の中身を把握するためには、最初の法律相談が大事だと思っています。法律相談は、事務所にお越しいただいた方だけではなく、法律相談センターや市役所での法律相談でも同じです。とにかく色々なことを伺いたいので、焦らなくてもいいので心の中にひっかかっているもの全てをはき出していただけたらと思います。それを相談される方の目線で受け止めて、解決策を一緒に考えていくことが大事だと思っています。このようにして、相談者の方の納得のいく法律相談に拘っていきたいと思っています。

 

弁護士 丹羽 康暢

弁護士 丹羽 康暢  

経歴

昭和59年  神奈川県相模原市に生まれる
昭和62年  愛知県安城市に転居
平成 3年  愛知県名古屋市に転居
平成 9年  名古屋市立平針南小学校   卒業
平成12年  名古屋市立平針中学校    卒業
平成15年  愛知県立日進西高等学校   卒業
平成20年  愛知大学法学部法学科    卒業
平成23年  南山大学大学院法務研究科  修了
平成25年  司法研修所(67期)    入所
平成26年  弁護士登録・愛知県弁護士会所属
       (登録番号50400)
         竹田卓弘総合法律事務所   入所

所属・職歴

平成27年~現在 法教育委員会

メッセージ

人は、事情を知らない他人からすると、「些細なこと」と思われるようなことで悩んでいることが多くあると思います。しかし、悩んでいる方からすると、簡単には割り切れない重大な関心事であり、場合によっては、そのことで人生を前向きに考えることができなくなることもあると思います。

 弁護士の仕事は、依頼者の方の悩みを理解・共感し、その悩みを取り除くことであると考えています。そのため、私は、依頼者の方が悩んでいることについて、どこに不安があって悩んでいるのか、どうしたらその悩みを解消することができるのかということ等を考えながら、紛争を解決していきたいと思っています。

 また、弁護士に相談するだけでも、頭の中が整理され、解決への道筋が見えてきたり、お気持ちが楽になることも多くあります。弁護士に対する相談は敷居が高いとお考えにならず、まずはお気軽にご相談して頂ければと思います。

 

業務へのこだわり

私は、紛争の早期解決を重視しています。

依頼者の方が法律相談をなされる段階では、どのように紛争を解決するのが適切なのか、どのようにしたら解決することができるのか等が分からず、悩んでいることが多くあります。

 そのため、私は、依頼者の方が苦しい状況からできるだけ早く解放され、自由になることができるように、紛争の早期解決を心掛けています。

 

趣味

ショートスキーが趣味です。
スノーボードも少しは滑れますが、ショートスキーの方が好きです。

プロフィール

1  誕生日
      昭和59年5月13日
2  血液型・星座
   A型 牡牛座
3  身長・体重
   173センチ 69キロ
4  趣味
   ショートスキー
5  家族構成
   父、母、兄の4人家族です。
6  長所・短所
   長所:真面目
   短所:心配性
7  座右の銘
   石の上にも三年
8  好きな単語
   特にありません。
9  口癖
   自分では気付いてないですが、何かあるようです。
10 特技
   特にありません。
11 自分の性格を一言で言うと
   真面目
12 好きな食べ物
   お寿司、すき焼き、焼肉、甘い物等々
13 嫌いな食べ物
   セロリ
14 好きな曲
   特にありません。
15 好きなスポーツ
   特にありません。
16 好きなテレビ番組
   バラエティ番組
17 好きな映画
   バック・トゥ・ザ・フューチャー
   ザ・ロック
18 休みの日の過ごし方
   家でゆっくり過ごしています。
19 今、一番行ってみたいところ
   イタリア
20 今、一番欲しいもの
   特にありません。
21 小さい頃なりたかった職業
       消防士
22 今まで生きてきた中で一番自慢できるエピソード
   特にありません。
23 両親からの教え
   健康第一
24 今までの人生で一番長続きしていること
   スキー
25 これだけは譲れないこだわり
   特にありません。
26 尊敬する人
   両親
27 生きている間にこれだけは絶対にしておきたいこと
   世界一周船の旅
28 毎日の日課としていること
  特にありません。
29 仕事をしている上で大切にしていること
   事前準備
30 事務所の最大の魅力
   アットホームですので、気軽に相談に来やすい事務所だと思います。

 

弁護士 後藤 祐貴

後藤 写真  

経歴

昭和62年  愛知県愛西市に生まれる
平成11年  愛西市立市江小学校卒業
平成14年  愛西市立佐屋中学校卒業
平成17年  愛知県立津島高等学校卒業
平成21年  同志社大学文化情報学部文化情報学科 卒業
平成24年  南山大学法務研究科修了
平成26年  司法研修所(第68期入所
平成27年  弁護士登録・愛知県弁護士会所属
       (登録番号52266)
       竹田卓弘総合法律事務所入所

所属・職歴

平成28年~現在 労働法制委員会

メッセージ

 法律事務所へ相談に来るということは、その人にとって非常に大きな問題を抱え、自分の力ではどうしようもないというケースがほとんどだと思います。また、普段法律事務所に来る機会がない相談者の方にとっては、法律事務所に相談に来るというだけでも非常に勇気がいるものだと思います。

 私は、そのような相談者一人一人の思いを真摯に受け止め、どのようなご相談であっても、相談者の方の話にしっかりと耳を傾け、相談者の方にとって最適なアドバイスをすることを心がけています。

 弁護士は私の重大な悩みを本当に理解してくれるのかと考えていらっしゃる方、このような小さな悩みで相談に来てもよいのかと考えていらっしゃる方も、お気軽にご相談いただければと思います。

業務へのこだわり

 相談に来た方の声にしっかりと耳を傾け、相談者の方がどのような解決を望んでいるのかをしっかりと把握し、その上でどのような解決策が妥当なのか提案するということを重視しています。

 このようなことは弁護士にとっては当たり前のことかもしれませんが、弁護士の中には、依頼者の話をよく聞かず、自分が正しいと思った方向で手続を進めていく人がいるかもしれません。しかし、弁護士が最善だと思うことが相談者の方にとって必ずしも最善とはいえないというケースも考えられます。

 私から法律的に最善だと思う提案はさせていただきますが、最終的にどのような方向で問題を解決していくかは、相談者の方としっかりと話し合った上で決めていきたいと考えています。

趣味

 趣味は美術館巡りです。絵画の鑑賞後、気に入った絵のポストカードを収集するのも楽しみになっています。

<プロフィール>

1  誕生日
   昭和62年2月26日
2  血液型・星座
   A型・うお座
3  身長・体重
   169センチ・65キロ
4  趣味
   美術館巡り
5  家族構成
   姉が一人います。
6  長所・短所
   長所 真面目
   短所 心配性
7  座右の銘
   一所懸命
8  好きな単語
   誠実
9  口癖
   特にありません。
10 特技
   特にありません。
11 自分の性格を一言で言うと
   真面目
12 好きな食べ物
   お寿司、中華
13 嫌いな食べ物
   トマト
14 好きな曲
   特にありません。
15 好きなスポーツ
   プロ野球
16 好きなテレビ番組
   クイズ番組
17 好きな映画
   ジブリ
18 休みの日の過ごし方
   買い物に出かけるか、家でゆっくり過ごしています。
19 今、一番行ってみたいところ
   フランス
20 今、一番欲しいもの
   車
21 小さい頃なりたかった職業
   教師
22 今まで生きてきた中で一番自慢できるエピソード
   ピアノの大会で入賞したこと
23 両親からの教え
   健康第一
24 今までの人生で一番長続きしていること
   特にありません。
25 これだけは譲れないこだわり
   特にありません。
26 尊敬する人
   両親
27 生きている間にこれだけは絶対にしておきたいこと
   日本全国を旅行すること
28 毎日の日課としていること
   特にありません。
29 仕事をしている上で大切にしていること
   文献や判例をしっかりと調査すること
30 事務所の最大の魅力
   事務所の雰囲気や弁護士の人柄などの点で相談がしやすいことだと思います。

 


初回相談は無料(60分)です。お気軽にお問合せ下さい。